« Skull Ring | トップページ | Après »

2016/04/15

Préliminaires


Wikipedia


本作に関して、自分の駄文と違う真面目な講評をお読みになりたい方はこちらがよろしいかと。

犬と愛とイギー・ポップ (Préliminaires – イギー・ポップ)(Music for Cloudbusters)

このブログに目を通していただければ、自分が書くことは特にない。以降は私見

もともとThe Idiotなんて文学青年側面の出たデビューアルバムで名を売った人なので、こういう作品が登場しても特に意外ではない。はっきり言って違和感なし。傑作の部類に入ると思う。

チャートアクション的にはBrick by Brick以来久々にBillboard 200に食い込んでいたりするので、次作のAprèsが売れそうもないから出すなとヴァージンが言い出した根拠が分からない。
売却話が出るだけはある。。。あれはヴァージン航空か。
イギリス人はフランス嫌いだから売れなかったのかな。ガーディアン紙が褒めてたらしいのにな。

そう言えばAprèsが大ヒットして、イギーのフランスにおける人気を証明したらしいので、その前段にあたるこのアルバムはどんなものかとフランスのチャートらしきページに2つばかりアクセスしてみたら、最高位19位でベスト200に13週間留まるという、なかなかの健闘を見せていた。

http://www.chartsinfrance.net/Iggy-Pop/Preliminaires-a105961583.html
http://www.lescharts.com/showitem.asp?interpret=Iggy+Pop&titel=Pr%E9liminaires&cat=a

それまではAvenue B・最高位22位、Beat Em Up・最高位23位、Skull Ring・最高位34位と徐々に順位を落としていたところを、これで取り戻した。Aprèsも突然のヒットではなかったのだな。

4/15・追記
プロデューサーのハル・クラジンは元They might be Giants。お子様向けアルバムを作るなどのオフビートな活躍で有名なバンドだけに、元メンバーがロン・アシュトンへの鎮魂歌的な雰囲気も纏った重いアルバムをプロデュースするのは違和感があるが、腕は確か。
しかし、最近出したソロアルバムは若きマシュー・ブロデリックのバックにでも流れていそうな80's健全ロックでまとめられていて、元所属と同じオフビートなギャグとしか思えない。同姓同名の別人か?

4/16追記
もちろん本人、イギーとはAmerican Caesarから仕事をしているらしい
http://halcragin.com/about-hal/
https://www.discogs.com/ja/artist/493965-Hal-Cragin

« Skull Ring | トップページ | Après »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/63487689

この記事へのトラックバック一覧です: Préliminaires:

« Skull Ring | トップページ | Après »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト