« 隠れた目利き | トップページ | OSX版Apacheのいじられ具合に手を焼いたという話 »

2011/08/08

グアム代表と監督トレードってのは可能か?

甲府三浦監督が辞任 試合後会見で表明(日刊スポーツ)

【J1:第20節 甲府 vs 広島】三浦俊也監督(甲府)記者会見コメント(11.08.06)(J's Goal)

以前、甲府サポにしてみれば大きなお世話な記事を書いたことがあったが、そのとおりになってしまった。
佐久間GM体制下で三浦監督が辞任したのは大宮時代に続いて2度目。相性が悪いんじゃないか?

更に、クビにされる必然性の無かった内田前監督は先月までフリーだったのに、今月から日本サッカー協会の斡旋でグアム代表監督に就任してしまったという間の悪さ。ジャストタイミングで身体が空いていない。
いっそ監督をトレードすれば良かったかも。おそらくグアム代表の勝利への近道はカウンターサッカーじゃないか、という気がするし。

« 隠れた目利き | トップページ | OSX版Apacheのいじられ具合に手を焼いたという話 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/52420345

この記事へのトラックバック一覧です: グアム代表と監督トレードってのは可能か?:

« 隠れた目利き | トップページ | OSX版Apacheのいじられ具合に手を焼いたという話 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト