« そういえばS2000カー日本初レースか | トップページ | 本当に最後なのか? »

2010/09/12

ラリージャパンと銘打ちながらマーチの話

ラリージャパン:デイ2を終えて上位3台が接戦に(RALLY PLUS.NET)

昨日のうちになんか書こうと思ったが、晩飯時に嗜んだビールと水割りとカクテルが効果を発揮して爆睡。
んで、本日は7時に目を覚ましてしまうと言う健康的なサイクルに突入。でも、明日はもっと早く起きなきゃ行けないんだよなあ。

それはともかくとして、昨日の感想は
「意外に客が入っていた」
「ライコネンはまだ運転が荒っぽい」
「S2000カーは案外速い」
「前記型マーチの最終形は結構いいクルマである」
「女性単独、あるいは女性の2人連れをたまに見かけた」

自分が見た林道はニカラだけだが、観客は5列ほど並んでいて、多分一昨年よりも観客が多かったと思う。2004のパンケニコロベツほどではなかったが。
ライコネンは轍にステアリングを取られたのかも知れないが、他のトップドライバーたちと比べると明らかにクルマを振り回している感じで運転が荒っぽく見える。まだグリップがラリーより強いサーキットレースの癖が抜けてないのかなあ。
S2000カーは自分の後ろにいた客が「おそっ!」と言っていたがグループNカーよりも速度は乗っている感じに見えた。おそらく直線勝負やコーナーからの立ち上がりならグループNも互角なんだろうけど、そこに至るまでのアプローチはS2000の方がスムーズなのかも知れませんな。ライコネンもS2000から始めた方が良かったのかも。
今回のレンタカーは前記型マーチのおそらく最終形。これが意外にいい。以前は「ブレーキ(普通)、アクセル(軽すぎ)、ステアリング(軽すぎ)」と操作の三位一体の崩れていたが、マズかった電動ステアリングのセッティング、いわゆる「ステアリングがデッド」な状態が解消していて安心して操作できる。特に高速ではこれが大きい。更に高速で試したら自分のクルマで普段出す速度の20km/h落ちくらいくらいまでなら安定して速度を伸ばせた。それから先は「ちょっと勘弁してくれ」というクルマからのサインがそこここに現れたりしたが。
もう作っていないクルマのことを褒めても仕方がないが、これなら新型マーチも結構お勧めできるかも。運転に関することだけなら。自分のA3と交換するか?と聞かれたら断るが。
最後は女性単独又は女性の二人連れという一昨年まではまず見られなかったタイプの客について。どうやらライコネンのファンですな。
では、今日は最終日。ラリージャパンの本当の最終日になっちゃうかなあ。

« そういえばS2000カー日本初レースか | トップページ | 本当に最後なのか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/49422542

この記事へのトラックバック一覧です: ラリージャパンと銘打ちながらマーチの話:

« そういえばS2000カー日本初レースか | トップページ | 本当に最後なのか? »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト