« 応援する気はあんまり湧かない | トップページ | 立川談春独演会(西新井文化ホール) »

2010/07/23

W杯人事がレベルアップに繋がるとは限らない

李正秀がカタールへ移籍 鹿島の韓国代表DF(スポナビ)

今回のW杯に出場したアラブ系の代表はアルジェリアだけだったので、ペルシャ湾岸系リーグの選手なんて皆無だろうなと思っていたが、このニュースを見てふと気になって調べてみたら2人いた。1人はチリの選手でもう1人が韓国代表の、、、あ、李榮杓って今アラブだったんだ。あとはカンナバーロも一応アラブ所属か。

おそらく日本の代表選手にも声はかかっているんだろうが断っているんだろうな。日本の代表選手って「カネよりもサッカーの質」に拘りそうだから。この辺が父オシムの言う「日本のサッカー界には純粋なところが残っている」という事なんだろう。あとは「アラブって何となく嫌」くらいの感情的な部分もあるんだろうが。

んが、李正秀が「次のブラジルは年齢的に厳しそうだし、ここらで年金を稼いで晩年はKリーグってところかな」と判断したとしても、それはそれで正しい。現役時代は人生の半分にも満たない期間の話だけに、後半生を考えるのは先見の明があると言ってもいい。東アジアの選手だとW杯か欧州リーグで活躍しないとブランド好きのアラブは声をかけないだろうから、チャンスもそんなに無いだろうし。

日本の代表選手も1人くらいは「現実的に次のW杯は厳しそうだから、人柱も兼ねて一丁見物してみるか」くらいの気持ちでアラブのオファーを受ける人材が出てきていいかもしれない。その時の経験を還元してくれれば他の選手が移籍を検討する材料になるだろうし。
しかし高原に声はかからなかったのかなあ。

高原が韓国移籍 Kリーグ強豪の水原へ(スポナビ)

ところでアラブのクラブにかつての大スターが年金稼ぎに行く、というニュースはよく見るが、ACLにその手のスターが登場しないのはどういうことなんだろう。「スターを獲るクラブ=真面目にサッカーをしていないクラブ」ってことでいいんだろうか。

ついでに書くと日本代表以外でJ所属の選手は韓国に1人、北朝鮮に2人、オーストラリアに2人の計5人。意外や中国リーグ所属の選手もホンジュラスに2人いた。こう考えると贔屓目なしにJリーグってアジアを代表するリーグなんだな。だからACLでの早期敗退は「レベルに合わない」と非難されても仕方がない。

ところで、サカダイで思い出したが、今週のサカダイにズィッコのインタビューが掲載されていた。
彼が今回の代表に何を思おうが知ったことではなかったが、気になることがあったので斜め読み、そして安心。日本代表監督に再チャレンジするつもりはないそうな。

« 応援する気はあんまり湧かない | トップページ | 立川談春独演会(西新井文化ホール) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/48950887

この記事へのトラックバック一覧です: W杯人事がレベルアップに繋がるとは限らない:

« 応援する気はあんまり湧かない | トップページ | 立川談春独演会(西新井文化ホール) »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト