« どちらにしても消費税は10%というわけだな | トップページ | 「いい勝ち方を知らない奴はいい負け方も知らない」フラビオ・ブリアトーレ »

2010/07/13

グッドルーザー世界一決定戦

サッカーの神様が選んだのはスペイン! 悲願の初優勝を飾る(スポナビ)

目眩のするようなカード枚数。
初戦敗退のチームが優勝。
そしてそのチームは初優勝。
初のアフリカ開催にふさわしく初物づくしの決勝戦。
現在のところ、世界一のグッドルーザーはオランダに決定。
デル・ボスケって凄いよなあ。最強チームを引き継いで、戦力値を落とさないまま何気に世代交代を成功させてるし、選手交替は全部正解だし。

オランダびいきの人によると、現代スペインサッカーの源流もオランダに求められるので、今回の決勝戦は似たもの同士の対決になるらしいが、クライフ以前のスペインサッカーがどういうものなのか自分はよく知らないので、はあ、そうですか、と言うしかない。

しかし、ヒーローものでネタに詰まったときに能力パラメータがヒーローと同じ「ニセ」を出すことがあるが、今回の試合はそんな感じになってしまった。そして皮肉にも「ニセ」は本家オランダの方。
そういえばオランダにはモウリーニョの元子飼いが2人いたっけ(ロッベン、スナイデル)。

前半は「本家だけあって、美しいサッカーの壊し方をよく知ってる」と半ば感心しながら見たが、時間が経つにつれて単なる荒っぽいサッカーになっていってしまった。
最後にコーナーキックを見逃されたが、「まあ、いいんじゃないですかね」と言いたくなるくらいに。

それにしてもスペインは強い。華麗なサッカーなのに全部1-0の勝利という不思議な戦績は、ドイツやオランダと違って相手が自滅してくれずに最後まで粘られた試合ばかりだったからでしょうな。身体はたまったものじゃなかったろうが、精神的には気合いが注入され続けて、短期決戦には良かったのかも知れない。

「追いついた」と思っていたドイツや「美しいサッカーでは勝てないから実利的なサッカーだ」というオランダに、「それは勘違いです」と教えてしまったスペイン。何となく「正義は勝つ」と思ってしまったのは自分だけか。

でも、スポナビのコラムで読むとオランダ人も勝てば嬉しいみたいですな。どんな内容であっても。

« どちらにしても消費税は10%というわけだな | トップページ | 「いい勝ち方を知らない奴はいい負け方も知らない」フラビオ・ブリアトーレ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/48863975

この記事へのトラックバック一覧です: グッドルーザー世界一決定戦:

« どちらにしても消費税は10%というわけだな | トップページ | 「いい勝ち方を知らない奴はいい負け方も知らない」フラビオ・ブリアトーレ »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト