« 川渕絡めば何でも怪しい | トップページ | 解任二題 »

2010/07/26

ネタ切れ作家の死

作家殺害容疑で男を現行犯逮捕 「本読みだまされた」(日本経済新聞)

村崎百郎の名前が日経新聞の記事として載るのは最初で最後かも知れないなあ。
鬼畜ブームとともに登場し、癒しブームの到来とともに消えてしまった、ということでは真にブームに身を捧げた人物と言えるかも知れない。つ〜か、根本敬の創作キャラクターみたいなもんだから登場時点が一番面白い人だった。はてな匿名ダイアリーにその辺の事情が載っていて、あらら、と思ったが。本人が死んでからじゃないと書けない事情だったのかな。

そういえば鬼畜系で生き残ってる人っているのか?
根本敬本人は復活したがあの人はサブカル系全般の源流だからステージが違うしな。

« 川渕絡めば何でも怪しい | トップページ | 解任二題 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/48977338

この記事へのトラックバック一覧です: ネタ切れ作家の死:

« 川渕絡めば何でも怪しい | トップページ | 解任二題 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト