« パルテノン多摩は広かった | トップページ | 自分で道を切り開けるなんて最高じゃないか »

2010/06/23

円環が閉じた日

南ア、フランスともにグループリーグ敗退が決定(スポナビ)

南アフリカは史上初のグループリーグ敗退開催国で、岡田監督は「グループリーグで3戦全敗しながらW杯に再チャレンジできた史上初の監督」。ドメネク監督はドイツで決勝まで行っているので岡田監督ほど珍しい存在ではなかったはずだが、ユーロとW杯で続けて指揮を執ってどちらも勝てなかった監督ってこれまでにいたんだろうか? 普通はどちらかで勝てなかった時点でクビになるからいないとは思うが。

4年間で見事に壊れたフランス代表。「強豪国の強い代表」という評判が吹き飛んだあとに、そのサイクルを始めた立役者の1人、ローラン・ブランが帰ってくるんだから因縁を感じる。
98年の栄光を知るアンリはこれで代表から退く、退かなくても中心選手ではなくなってサイクルが閉じて、ブランが監督として新しいサイクルを始めるって訳か。
実際にはジダンが引退した時点で栄光のサイクルは終わっていたんだろうけど。

« パルテノン多摩は広かった | トップページ | 自分で道を切り開けるなんて最高じゃないか »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/48698592

この記事へのトラックバック一覧です: 円環が閉じた日:

« パルテノン多摩は広かった | トップページ | 自分で道を切り開けるなんて最高じゃないか »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト