« 阿部復帰の準備が整いました。 | トップページ | そういわれれば日本最強の若旦那 »

2010/01/17

しかしなんでデルタ?

デトロイトの新たな君主(JBPress)

フィアット・クライスラー連合がクルマ界を制覇することはあり得ないだろうけど、フィアットがブランドの寄せ集めってのは現CEOの責任じゃなくて昔からのことなので、そのことを心配する必要はない気がする。
そう考えるとやっぱりブランド寄せ集めのクライスラーの舵取りを案外上手くやるかも知れないという気もするし、でもアルファロメオってCEO交代しまくりで結構死にかけ、と考えるとダメかもなあ、という気もする、、、ってどっちだよ。

どっちにしてもバッジ付け替えモデルがクライスラーで増殖するとしたら、ランチア・デルタはガレーヂ伊太利屋でしか買えないのに、バッジ付け替えモデルのクライスラー・デルタ(Autoc one)は意外や全国区のクライスラー・ディーラーで買えてしまうということが起こるかもしれない。と、すると日本国内ではイタ車ならではのエキゾチックな魅力が減るかもなあ。

« 阿部復帰の準備が整いました。 | トップページ | そういわれれば日本最強の若旦那 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/47322214

この記事へのトラックバック一覧です: しかしなんでデルタ?:

« 阿部復帰の準備が整いました。 | トップページ | そういわれれば日本最強の若旦那 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト