« MacのIM名はやっぱり4文字じゃないと | トップページ | いよいよとなったら買って配るか »

2009/10/01

営業職ならコーヒー代は経費で済むか?

「アンケートお願いします」から「絵を見ませんか」に。80万円の絵を「コーヒー1杯」に落とし込む、絵画購入詐欺の「手口」(SAFETY JAPAN)

もう20年近く昔の話になるが、小汚い格好で銀座を歩いていたら絵画展のタダ券らしきものを渡されたので行ってみたことがある。確かアンディ・ウォーホルが死んだばかりの頃で、その彼のシルクスクリーン作品となんとロン・ウッド(Wikipedia)のコラボ展だった。
なんのこっちゃと思って行ってみたのが運の尽き。売り込みだったんですねえ。

見た目は本物っぽかったので詐欺じゃなかったとは思うが、ウォーホルの方はともかく(シルクスクリーンに本物偽物の区別はあるのかという根源的な問題はさておくとして)、ロン・ウッドの作品は明らかに素人の趣味の域を出ない困った代物。
「こんな日曜大工に何十万も出せないよ」
と言ったら、
「ではウォーホルの方で、、、」
もちろんこちらは安くて百数十万という代物。
「そんな金は無いよ」
というところでローン払いだと1ヶ月にいくらでこんなに少なく云々、と記事で挙げられている詐欺師と全く同じ論法が登場。だから別に詐欺師のやり口って訳ではないですな。普通の売り込み。
「喫茶店で毎日コーヒーを飲む訳じゃないし、家で飲むなら1杯20円もしないだろうし、そもそもコーヒーと絵は別モノですよ」
というようなことを答えて終了。相手もあんまり食い下がらなかったから詐欺ではなかったんだろうなあ。そのときの格好も影響しているとは思うけど。
帰りは中村屋であんパンを食べながらコーヒーを飲んだ気がするが、別の日と勘違いしているかも知れない。

« MacのIM名はやっぱり4文字じゃないと | トップページ | いよいよとなったら買って配るか »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/46261493

この記事へのトラックバック一覧です: 営業職ならコーヒー代は経費で済むか?:

« MacのIM名はやっぱり4文字じゃないと | トップページ | いよいよとなったら買って配るか »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト