« 客がいなけりゃ、売り込むことも無し | トップページ | 持ってるなあ »

2009/10/14

やはり日本人FWは坊主に限る(多分)

日本が5−0の大勝 岡崎がハット、森本は初ゴール(スポナビ)

多少その存在感が色褪せたにせよ、まだまだメジャーブランドと言えるセリエAで1トップのレギュラーを張るフォワード、というのは日本サッカー史上存在しなかったわけで、評価の高低はシーズンが終わってみないと分からないにせよ、今のところ3ゴールを決めて、採用されたことが間違いでないことを証明している。
というわけで、よく考えてみれば世界でもそんなにはいないフォワードが日本代表にいるというのは史上初のことで、そういうFWがどういうことになるのかはこれまでのデータでは分からないわけで、周りが勝手に騒ぐのも間違いではない気もする。
で、実際に代表に混じってみてみると、使いやすいなあ森本、というのが正直な感想。
セリアAでは「スピードがあって虚を突くのが上手い」というインザーギ的な評価を受けているし本人もインザーギが好きらしいが、意識してかセリエAというリーグで鍛えられた故か守備的にも振る舞える。まだ疲れていない時間帯のトーゴのディフェンダーを上手くいなせる、いつもは1トップを任されているせいかボールを持てる、でもインザーギが好きなので「美味しそうな場所」に潜り込んで虚を突くこともできる、おそらくフィジカルも強い&相手のいなし方を知っているので放り込みロングボール作戦でも威力を発揮できる、だから結果として日本代表レベルで見ると「あ、なんでもできるんだ」ということになる。
所属クラブからの申し入れでもあったのか、森本は前半で引っ込んでしまったけど、後半は徐々にテストモードに突入していたところをみると、森本&岡崎がFWのファーストチョイスに決定かな。

« 客がいなけりゃ、売り込むことも無し | トップページ | 持ってるなあ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/46485874

この記事へのトラックバック一覧です: やはり日本人FWは坊主に限る(多分):

« 客がいなけりゃ、売り込むことも無し | トップページ | 持ってるなあ »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト