« Googleに頼ってばかりもいられない | トップページ | 市民参加型選挙の一例 »

2009/08/20

UFO以外に見るものはあるのか?

UFO探しなら豪州北部へ、「宇宙人ハンター」が推奨(ロイター)

1996年のUFO目撃情報増加、テレビなど影響か=英国防省文書(ロイター)

『コスモアイル羽咋』に愛すべき"UFOバカ"のド本気を見た(日刊サイゾー)

政府公認のUFOデバンカー(UFO目撃者にそれはUFOじゃないです、気球かなんかです、と言って説得する仕事)だったアレン・ハイネックは、「やっぱり説明できないものもあるのでUFOは実在する」という人になったらしい。ただ、ハイネックは「UFO=宇宙人の乗り物」とは考えなかったようだけど。

というわけでオーストラリアのUFO見学ツアー。大挙して客を連れ回して挙げ句UFOが見られなかったらどうするんだ、という突っ込みが早くも入っているらしいけど、首尾良くUFOらしきものが現れたとしても、「あれがUFOです」と認定するのは誰なんだろうねえ。

« Googleに頼ってばかりもいられない | トップページ | 市民参加型選挙の一例 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/45975265

この記事へのトラックバック一覧です: UFO以外に見るものはあるのか?:

« Googleに頼ってばかりもいられない | トップページ | 市民参加型選挙の一例 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト