« 車載機器から光学媒体が消えていく | トップページ | あだ名を付けに行くわけではないらしい »

2009/08/23

右と左が逆な国

一人一票国民会議

ざっくり発起人を見ると右よりなところが意外。選挙で都市部が強くなると民主党の方が有利な気もするけど。

とはいうものの、バラマキはともかくマニフェストを読む限りでは民主党は「小さな政府」を目指すらしい。公務員を削減するとか、地方に財源と決定権を委譲する(裏の意味として、その代わりこれまでほど面倒は見ません)とか、これは英米で言えば右よりの保守主義になるよなあ。
もっとも、これまで自民党が遂行していた「官僚政治」は早い話が「官庁が産業界を含めて国民を指導する」から社会主義と言えるわけで。イメージとは逆だけど。

その方向をお互いが極めていけば、選挙の争点が明確になっていいよな。だから民主党は社民党と組んでる場合じゃないんだが。

« 車載機器から光学媒体が消えていく | トップページ | あだ名を付けに行くわけではないらしい »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/46002253

この記事へのトラックバック一覧です: 右と左が逆な国:

« 車載機器から光学媒体が消えていく | トップページ | あだ名を付けに行くわけではないらしい »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト