« 派手なCBの地味な移籍 | トップページ | 寄生虫を見かけた日 »

2009/07/18

廉価版iPhoneって他社製品のことだったのか

Apple、iTunesのアップデートでPalm Preを締め出し(ITmedia)

PalmPreがiTunesでシンクロできます、を恒久的にウリにするつもりでいるのか分からないけど、「反撃」って単なるハッキングじゃないよな。しかし、どの程度の同期が出来るんだ。音楽だけ?

「人のメシのタネを勝手に使うな、シンクソフトくらい自分ので勝負しろ」というAppleの言い分も分からなくはないけれど、iPodが出始めの頃はWindows版のiTunesが無かったので、Windowsユーザは今は亡きMusicmatchでシンクロをしていた。
そんな過去を考えれば多少は猶予を持ってやってもいいような気がするし、これを機に囲い込みを狙っても面白い気がする。気がつくとジョン・ルービンステインがAppleに戻ってる、みたいな。

7/25追記・見事に復活。

Palm、webOS 1.1アップデートでiTunesシンクを復活(ITmedia)

WindowsではExchenge ActiveSyncを使うのか。そういえばMacでは気がつくとiSyncの役割がフェードアウトしてiTunesで全てを取り仕切るようになってたっけ。そう考えると「ActiveSyncと似たようなものなのに、なんでAppleは文句言うんだ」というPalmの考え方は分からなくもない。

« 派手なCBの地味な移籍 | トップページ | 寄生虫を見かけた日 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/45666444

この記事へのトラックバック一覧です: 廉価版iPhoneって他社製品のことだったのか:

« 派手なCBの地味な移籍 | トップページ | 寄生虫を見かけた日 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト