« つまりA3はこれ以上大きくならないらしい | トップページ | VW、完全「全部入り」メーカーへ »

2009/05/07

世界を操るのは感情

アザラシ毛皮の取引禁止法案可決 「残酷」と欧州議会(47NEWS)

化繊が普通の昨今、毛皮なんて必需品では全然ないし、カナダからEUへの輸出額もたったの5億5千万円ぽっちだというので経済的に見ても本当にどうでもいいものだが、カナダは「不当な輸出規制」と抗議しているという。「いや、アザラシ殺さないと魚がいなくなっちゃうんだよねえ」という科学的な根拠はないわけね。カナダってそんなに輸出する物がないのかなあ。

とはいうものの、禁止理由が「残酷だ」ってのも弱いんじゃないですかね。それを言い出したら「動物喰うなよ」「喰うために育てるなよ」ってことになるし。いいじゃん、環境保護ってことで。

« つまりA3はこれ以上大きくならないらしい | トップページ | VW、完全「全部入り」メーカーへ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/44926756

この記事へのトラックバック一覧です: 世界を操るのは感情:

« つまりA3はこれ以上大きくならないらしい | トップページ | VW、完全「全部入り」メーカーへ »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト