« 結論はアキバにふさわしい? | トップページ | 久々に感じたカルチャーギャップ »

2009/05/11

久々にF1を最後まで見た

F1トヨタ参戦見送り示唆 来季のコスト削減策めぐり(47NEWS)

2010年のエントリーしないチームが増加か?(F1-TopNews)

昨年末のトヨタはF1撤退前提でいたらしいので、ホンダが撤退記者会見を開いた12月5日以降に協議していたのは「やられた。撤退できなくなっちゃったよ、どうやって続けようか」ということだったらしい。なんでホンダが撤退したらトヨタが撤退できなくなるのか分からないが。

で、2008年初頭に一部で報道された(英語版読売だっけな)「F1撤退→ル・マン参戦」の流れがそのまま生きているのなら、来年のル・マン開催の1年前となる今くらいから準備を始めなければトヨタといえども間に合わない。
となると、次のモナコあたりで優勝できなければ5月29日のエントリーには応じず、そのまま「今年いっぱいでF1を止めてル・マンに参戦します」という記者会見が開かれるかも知れない。
ル・マンにも参戦したくないかも知れないけど、コスト削減案に反対しながら経済状況を理由に撤退するのもおかしいってことで、やっぱりするかも知れない。

多分、ホンダがいなくなったのにブラウンGPが好調、ってのもF1存続派の旗色を悪くしているだろうなあ。
というわけで、モナコの結果に依っては(ひょっとしたら依らなくても)、今月最終週のトヨタF1チームには注目かな。
まあ、ウイリアムズへのエンジン供給は続けるんじゃないかな、と思うけど、これは単なるひいき目です。

« 結論はアキバにふさわしい? | トップページ | 久々に感じたカルチャーギャップ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/44975277

この記事へのトラックバック一覧です: 久々にF1を最後まで見た:

« 結論はアキバにふさわしい? | トップページ | 久々に感じたカルチャーギャップ »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト