« ブーン特集 | トップページ | 購入はiPhoneが先か、カーオーディオが先か »

2008/12/22

Club World Cup 2008 決勝 & 3位決定戦

マンチェスター・Uが1−0で勝利、世界一に輝く!(スポナビ)

ガンバ大阪が1−0で勝利、世界3位に輝く!(スポナビ)

FIFA CWC 2008 C. Ronald FreeKick(YouTube)

FIFA CWC 2008 W Rooney Goal(YouTube)

パチューカvsG大阪は、「ゴールに至るまで一手数多い」「シュートに至るまで一歩余分」というチーム同士の対戦ってな感じで縦へのスピードが緩い。
しかし似たようなチームだなあ。コンパクトフィールドを保ちつつパスを回して相手守備の隙間を探し、無ければサイドへ。
G大阪の方が慎重な感じで、クリスティアンにはちゃんと人が付いていた。両チームで唯一180cmを超える身長を持つFWであるところの彼が抑えられ、コンパクトフィールド=守備も攻撃も人口過剰状態、なのでミドルシュートを打つほどの余裕は無く、更にお互いに似たような攻め方へ。基本ラインの裏へ飛び出していく、と。
ただ、G大阪の方が守備に振っているせいで真ん中の人口がちょっと少ないせいか、サイド攻撃が多かった。で、安田が上がりまくりルーカスが守りまくり。どっちがDFかわからん。ところが安田が上がってもクロスを当てられるような懐の深いFWがいないので、結局横からのパス狙い。そのせいか途中ルーカスがセンターに移っていたりして。Jで手詰まりになったときとあまり変わらんな。
試合を通して遠藤のスルーパスが目立ったが、そんな彼を割と自由にプレーさせてしまうパチューカもいい度胸。
垣間見せた弱点も含めて確かにいつもどおりでしたなG大阪。

お互いに「パス回し」中心でゆったり感のあった3位決定戦以後に見たせいか、マンチェスターUvsリガ・デ・キトは目の覚める思いのスピード展開。そういうスピードで展開できるだけの技術がマンU勢にはある、ってことなんだろうけど。

基本マンUが圧倒。ひたすらC.ロナウドを潰すリガ・デ・キト。対照的に挑み掛かられても全く潰されないのがルーニー。とにかくバロンドーラー(なんて呼び方あるか?)を差し置いて目立つ目立つ。
とにかく欧州側が目立ちながら、南米勢が何とかしのぎきるのはトヨタカップからの伝統。去年は攻めに出たボカが餌食になったしなあ。
ところが「守るしかない」と開き直っていたリオ・デ・キトが、戸惑いを見せるのが後半のヴィディッチ退場後。

ファーガソン監督はテベスを下げてDFエバンズを投入し、C.ロナウドをトップに据えた4-2-3フォーメーションを選択。C.ロナウドのセンターフォワードってのはスコラーリ監督時のポルトガル代表で何度か見たけれど、彼は「ボールを収める」という仕事が得意というわけでもないので、あんまり良くなかった気がする。ならベルバトフ入れた方が、、、彼だと守備をあんまりしないから数的不利な状況ではダメか。

で、「あ、攻めなきゃ」ということになったリガ・デ・キト。ところがそういう用兵をしていなかったようで「一撃必殺」に振っていた前半とほとんど攻め方が変わらない。ドリブルドリブルでシュートかパス。一対一で突っ込んでいった場合は大抵潰されてた、、、エバンズはたまに抜かれてたかな。
ただ、中盤では完全に数的有利になっていたので回数だけは飛躍的に増えた。陰のMVPはそんな相手のミドルシュートを止め続けたファン・デル・サールかな。
そんな中でルーニーが得点したのは攻撃を支えきったご褒美か。

試合が終わって泊まったホテルではCSが見られたので、そのままアーセナルvsリバプールを堪能。なんか決勝の続きを見ている気がしたのは、それだけマンUがプレミアスタイルで試合を支配していたってことなんでしょうな。

« ブーン特集 | トップページ | 購入はiPhoneが先か、カーオーディオが先か »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/43497834

この記事へのトラックバック一覧です: Club World Cup 2008 決勝 & 3位決定戦:

« ブーン特集 | トップページ | 購入はiPhoneが先か、カーオーディオが先か »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト