« ライオンはウサギを倒すにも全力を尽くすという | トップページ | W杯前の「朝生」で »

2008/06/12

本当に強豪になったのか

ポルトガル、連勝で8強一番乗り(uefa.com)

主役の活躍に沸くポルトガル(uefa.com)

デコにC.ロナウドにカレスマという役者が揃って得点。ドイツW杯時のポルトガルはC.ロナウド完全覚醒前なうえ、デコが出たり出なかったりしていたせいかグループリーグでも結構苦戦していたような気がするが、今回は取りこぼしも無くすっきりトーナメント進出。

予選の時はポーランド相手に苦戦したりしてどうなることかと思ったが、「本番に入ると力を発揮し始めた」という意味で「強豪国」の仲間入りを果たしたのかも知れない。

トルコ戦の時も終了間際にメイレレスがとどめを刺していたけれど、今回もカレスマがロスタイムの終了ぎりぎりにゴール。
以前のポルトガルはそういうゴールをされていた方のチームだった訳で、スコラーリに4年も与えれば選手の国民的メンタリティまで変えてしまう、ということなのか。
ついでに優秀なブラジル人選手まで連れてきてしまうし。
しかしミゲルは相変わらずスタメンじゃないんだな。

ところで今日一番気になっていて仕事も手につかなかったのが、チェコvsトルコ戦がドローに終わった場合どうなるのか、というルール。PK戦ですか。別に特殊なルールじゃなかった、というわけで割と拍子抜け。

グループA最終戦でPK戦の可能性(uefa.com)

« ライオンはウサギを倒すにも全力を尽くすという | トップページ | W杯前の「朝生」で »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/41514706

この記事へのトラックバック一覧です: 本当に強豪になったのか:

« ライオンはウサギを倒すにも全力を尽くすという | トップページ | W杯前の「朝生」で »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト