« サカダイ二題 | トップページ | Intelの贔屓筋ってのも一因だろか »

2008/05/05

インターフェイスとしては退化

『Windows XP』継続希望者の声を、MSが無視する(だろう)理由(WIRED VISION)

「Vistaの売り上げが伸びている」というのは「ダウングレード権」の売り上げを無視した場合、ってことらしい。

Vistaを2週間ほどさんざんいじり倒した経験から言えば、Vistaは使いづらい。
理由は割と簡単なことで、「スタート」メニューからアイコンを消し去ってしまったことにある。「マイコンピュータ」という文字にあわせるとメニューの上の方にリアルなアイコンが表示されるが、これは「直感的」な操作の助けにはならないんだなあ。GUIの意味が無い。
2000からXPになったとき「マイコンピュータ」をメニューに入れ込んだことで、まず最初に動かすもの、という箇所がはっきりしたのに、それの使い勝手を悪くしてしまったのは明らかに「退化」。
だからVistaのメニューをXP形式に戻せばだいぶ使い勝手が良くなると思うんだけど。

« サカダイ二題 | トップページ | Intelの贔屓筋ってのも一因だろか »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/41103795

この記事へのトラックバック一覧です: インターフェイスとしては退化:

« サカダイ二題 | トップページ | Intelの贔屓筋ってのも一因だろか »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト