« 4月馬鹿には遅いしな | トップページ | こんなにきれいに出るのか »

2008/04/19

パロディとしては中途半端

見ると恥ずかしくなる、『Vista SP1』プロモーション動画(WIRED VISION)

ここ2週間ばかりVB6で開発した業務が幅を利かせる職場でVistaが導入できるかひたすら探る、という仕事をしていた。
新規にハードウェアを導入する「ついでに」面倒見られる工数に落ち着くかどうかを確認したかったので。

結論としては「結構動く」。
特にXPからコピーしたocxファイルが、レジストリ登録するだけで大部分があっさり動いたのにはちょっと驚いた。
あとは自家製外字も、セーフモードでコピーすると動いちゃいますね。中国語フォントを削らなきゃいけないけど。

ただやっぱりネックになったのはサードパーティ製品。
ウチの場合は帳票関連で引っかかった。もちろんVista対応アップデータはあるけれど、それを当てた場合はVBから呼び出せなくなってしまうという不思議。
そんな訳で、
「帳票を全部作り直す訳にもいかないしねえ」
という結論に落ち着いてしまい、「導入は『近い将来』」にトーンダウン。せめてXPをSP3にでもするかねえ、という今日この頃。
ただVistaの操作方法は大体覚えてしまった。間違いなく使いづらいけど。

« 4月馬鹿には遅いしな | トップページ | こんなにきれいに出るのか »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/40928238

この記事へのトラックバック一覧です: パロディとしては中途半端:

« 4月馬鹿には遅いしな | トップページ | こんなにきれいに出るのか »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト