« ベタですが | トップページ | 今日の試合結果じゃなく »

2008/04/04

記念からネタ元へ

松下、コンパクトで低価格なSDビデオカメラをパナセンスで限定発売(マイコミ)

SDR-S7(Panasonic)

ソニー、世界最小/最軽量のフルハイビジョンハンディカムを発表(マイコミ)

HDR-TG1(Sony)

パナソニックとソニーから相次いでコンパクトビデオカメラが登場。
単純に仕様表だけを見比べるとAVCHDに対応したソニーHDR-TG1が上回るのは3倍近い値段からして当然なんだけど、媒体がメモリースティックなんだよなあ。その辺は意識してか、8GBというメモリースティックを同梱させるという大盤振る舞い。

既にビデオが「人生の記録」から「ネット用のネタ」になって久しいだけに、こういう機動性の高い製品が出てきたのは遅いくらいに感じる。やっぱり写真より動画の方が人に見せるネタとしては扱いやすいし。
とすると、方向性として正しいのはパナの方か。YouTube向けの画像ならフルハイビジョンはいらないだろうし。

あと3年もすれば、デジカメというのはデジタルビデオカメラのことを指すようになるかもしれないな。

« ベタですが | トップページ | 今日の試合結果じゃなく »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 記念からネタ元へ:

« ベタですが | トップページ | 今日の試合結果じゃなく »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト