« わからんって | トップページ | いい人ほど、、、 »

2008/04/23

権利で利権で既得権

JASRACに公取委が立ち入り(ITmedia)

著作物の権利に関する諸々を管理する会社がJASRAC以外に存在することは、JRCとYouTubeの契約(JRC)で初めて知った。
確かに著作権者から管理業務を請け負う、ってことなら別にJASRACで無くたっていいんだよな。特殊技能を必要とするような業務でもないだろうし。官公庁周りにも似たような利権独占系団体が結構いるような気がするが、それはともかく。

しかしわざわざ新規参入を妨害するってことは、この業務、癖になるほどおいしいものなのか、それとも実はパイが小さすぎて下手に競争原理を持ち込むとすぐ共倒れになる程度のものなのか。その辺からしてよく分からないから、余計に腹を探られるんだとは思うけど。
まあ、この騒ぎで「これくらいは貰わないと作っても割にあわないんです」ってはっきりすればすっきり払えるんだけどね、著作権料。

« わからんって | トップページ | いい人ほど、、、 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 権利で利権で既得権:

« わからんって | トップページ | いい人ほど、、、 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト