« ...And Now, For Something Completely Differently. | トップページ | 派手に飛ばすか地道に稼ぐか »

2008/03/03

「マラドーナに就任要請」はスペイン発のネタでした

クレメンテとイラン協会の交渉は決裂(livedoorスポーツ)

イラン代表監督にダエイ氏 代表通算109得点の英雄(スポナビ)

「ハビエル・クレメンテ就任」がほとんど決定事項みたいに報じられていたので、最初に「ダエイ就任」のニュースを目にしたときは「あ? クレメンテはイラクだったっけ?」と思ってしまった。

「必要なときだけイラクイランに行く」という条件をイラクイラン側が呑めなかったそうで、そういえばジーコって年間どれだけ日本にいたっけ? という方向に思考が進んでしまった。
まあ、昨今のクレメンテのキャリアが「途中就任で敗戦処理」みたいな仕事ばっかりであんまりパッとしなかったことを考えると、イランにとっては逆に良かったのかも知れない。「守備的」で有名な人でもあったから、攻撃至上主義みたいなチームには合わなかったかも知れないし。

3/4・イランとイラクを間違えていたので修正。

« ...And Now, For Something Completely Differently. | トップページ | 派手に飛ばすか地道に稼ぐか »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/40350213

この記事へのトラックバック一覧です: 「マラドーナに就任要請」はスペイン発のネタでした:

« ...And Now, For Something Completely Differently. | トップページ | 派手に飛ばすか地道に稼ぐか »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト