« 監督殺すに刃物はいらぬ「攻撃的に」と言わせればいい | トップページ | 製作者側の提言、ってとこに意味がある »

2008/03/17

MacBookPro雑感

やっとこPenrynが載った、ということでMacBookProを買ったりした今日この頃。
6月くらいにはフルモデルチェンジ版が出る、なんて噂もあるけれど、現在の愛機Yosemiteの動きから見て、そこまで保たなそうだったので。
なぜかAmazonで4GBのブランドものメモリが妙に安かった(2GB×2GBで16,200円也)ので増設。

今のところ気がついたのは「Rosettaは結構イケる」ということと「iTunesの動きが怪しい」ってことか。

ウチのMac上でRosetta動作しているのはOffice2001。
カネがないのと特にアップグレードの必要も感じていないことから使い続けている訳だけど、起動と保存がちょっと遅いかな、くらいで動作レスポンスに問題なし。
ディスクアクセスが関係する部分ではやっぱり微妙に遅れるんですかな。

iTunesの怪しい動きとは、iTunesにCDを読み込ませようとすると一瞬画面に登場はするものの、なぜかすぐにマウント解除されてしまう。
ディスクユーティリティでマウントすると問題なくイケるので、ドライブ自体やドライバがダメになっている訳でもなさそう。再起動すると直っちゃうし。もっともこの現象、ググってみても特に出てこないので、ウチのマシンだけかも知れない。

あと不満点といえば、キーボードが意外に安っぽい感じがすることかな。キータッチ自体に不満はないけど、長く使うと塗装がはがれてきそうな。

音はいいすねえ。ただ、低音はさすがに厳しいので「これだけでホームシアターイケます」ってほどでもないな。

Aboutthismac_2

« 監督殺すに刃物はいらぬ「攻撃的に」と言わせればいい | トップページ | 製作者側の提言、ってとこに意味がある »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/40528477

この記事へのトラックバック一覧です: MacBookPro雑感:

« 監督殺すに刃物はいらぬ「攻撃的に」と言わせればいい | トップページ | 製作者側の提言、ってとこに意味がある »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト