« 外車であることには違いない | トップページ | 深謀遠慮の落とし子 »

2008/02/19

日本vs北朝鮮(女子・TV観戦)

なでしこジャパン、北朝鮮に勝利 澤がロスタイムに決勝点(スポナビ)

さて寝るか、と思っていたら付けっぱなしのテレビから日本vs北朝鮮の女子代表戦が映し出されてしまったので、やむを得ず観戦。

10人が「テセさんお願いします」という試合運びをするA代表より全然上手い北朝鮮女子代表。はっきり言って日本代表比格上の試合運び。

日本の失点はGK福元がファン・デル・サール並に飛び出しをミスったのと、ゴール前でスペースを与えた瞬間にミドルシュートが決まったもの。完全に崩された場合には逆に得点されなかった。つ〜と、北朝鮮女子代表に「仕上げ担当」の絶対的エースってのはいないのか、いるんだけど日本相手だと目立たない程度のレベルなのか。

日本の得点はセットプレーから、、、と思ったら最後に澤がファンタスティックな逆転ゴールを決めてしまった。狙って打った訳じゃないらしいけど、こういう「打たなきゃ入らない」という姿勢があるから「精神的支柱」なんでしょうな。

« 外車であることには違いない | トップページ | 深謀遠慮の落とし子 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/40176680

この記事へのトラックバック一覧です: 日本vs北朝鮮(女子・TV観戦):

« 外車であることには違いない | トップページ | 深謀遠慮の落とし子 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト