フォト

Googleサイト内検索

無料ブログはココログ

« 近大和歌山vs前橋育英(TV観戦) | トップページ | 身を以て宣伝 »

2008/01/03

遠野vs近大和歌山(TV観戦)

三鷹、藤枝東が8強入り 全国高校サッカー第4日(スポナビ)

前橋育英の「ボールを動かすサッカー」を「人が動くサッカー」で打ち破った近大和歌山。
育英戦では前後半のそれぞれ出だしで速度のある攻撃を仕掛けて相手の出鼻をくじき、且つ育英CBのミス(ヘディング空振り)で先制点まで奪った近大和歌山だったが、最初から守備重視で試合に入る遠野相手では実らず。
その後、80分中60分くらいはひたすら攻め続けるが、こういう展開にはあまり慣れていないのか守備陣の集中力が切れてしまうようで、遠野のカウンターに何度となく脅かされた。
そんなカウンターとセットプレーでそれぞれ得点を奪った遠野は、残すところ10分くらいで1人退場となり、数的不利に陥ったことで逆にチームとしての戦い方が明確になったようで、ひたすら試合を「切る」ことに終始。
結局、5バックで粘り強く相手のサイド攻撃を潰し続けた遠野に軍配が上がった。

近大和歌山の監督は育英戦前に「向こうはスター軍団でこっちは雑草軍団」と言い放ったらしいが、インターハイにも出ていて天皇杯でも善戦したチームが雑草軍団というのはある意味詭弁。
そんな訳で、もっと雑草っぽいサッカーをする遠野に敗北したのはサッカーの神のちょっとした皮肉かも知れない。

« 近大和歌山vs前橋育英(TV観戦) | トップページ | 身を以て宣伝 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 近大和歌山vs前橋育英(TV観戦) | トップページ | 身を以て宣伝 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31