« 楽観するな(キューウェルいまいち編) | トップページ | 楽観しません(負ける日もある) »

2007/07/23

今度も事実上の決勝戦って気がする

イランがPK戦に敗れ、韓国勝ち進む(The AFC Asian Cup 2007 Official Website)

Saudis down resilient Uzbekistan(The AFC Asian Cup 2007 Official Website)

日本vsオーストラリアが関係者の間で本当に「事実上の決勝戦」と呼ばれていたのかは知らないが、もう一つの「事実上の決勝戦」イランvs韓国はスコアレスドロー&PK戦で韓国が勝利。アラブダービー・イラクvsイランは実現せず。
サウジvsウズベキスタンは、共産圏崩壊の煽りを受けてボロボロだった時代から立ち直ったウズベキスタンが粘るも届かずサウジの逃げ切り。

てなわけで出揃いましたベスト4。
残ったチームのうち死闘を演じたのは日本と韓国。一番楽だったっぽいのがイラク。中間がサウジ。ただしイラクとサウジは移動日があるって考えると、そこそこ公平な条件にはなっているのかな。でもイラクは休養日が韓国より1日多いんだよな。番狂わせがあるとしたら、その影響を韓国が受けた場合か。一応オーストラリアに勝ってるし、イラク。タイとオマーンには引き分けてるから実力の判断付けにくいけど。

サウジって相変わらず強いのかなあ、と思いつつ監督の名前(エリオ・ドス・アンジョス)をぐぐってみたら前園真聖を応援するページが登場。ゾノがブラジル時代に所属したゴイアス・エスポルチ・クルービの監督だったらしい。
アジアカップのプロフィールでは、母国でのキャリアが煮詰まったところでサウジからオファーがあった、ということがよく分かる書き方になっているのがなかなか。
こうしてみると、日本代表監督のキャリアは図抜けてますな。とはいえ、韓国&オーストラリアがW杯モードに入ったらとんでもないのを連れてくる可能性はあるけど。

ところで、アジアカップのインタビュー映像を見ていて特別な感じが全然しないのは、スポンサーロゴが馴染みのあるものばっかりだからか、と今思った。
エミレーツ(ドバイ)とING(オランダ)以外のオフィシャルスポンサー&パートナーは日本と韓国の会社ばっかりだもんなあ。
スポンサーシート的には決勝は日韓戦が望ましいのではないかな、と都合の良すぎる考えが浮かぶ。

« 楽観するな(キューウェルいまいち編) | トップページ | 楽観しません(負ける日もある) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽観するな(キューウェルいまいち編) | トップページ | 楽観しません(負ける日もある) »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト