« 草津vs仙台 | トップページ | 復帰二題 »

2007/05/15

オリンピック精神を持つ会社

検索: クライスラー 売却(Googleニュース)

アストンの時も、このクライスラーの時も、売却先としてカナダのパーツメーカー・マグナの名前が出てきて「結構有力」と言われていたのに、どっちも手に入れられなかった模様。

おかげで、アフターパーツにあんまり興味のない自分でも、日本ではあんまり関係なさそうなメーカーの名前を覚えてしまったんだから、それなりの広報活動にはなったな。

アストン買えなかった会社なんだからクライスラーは余計買えないよなあ、とは思ったけれど、最初から広報も狙いの一部だとしたら、今後もクルマ業界で買収・売却騒ぎが起きた時に、また名前を見かけるかも知れない。

« 草津vs仙台 | トップページ | 復帰二題 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/15075515

この記事へのトラックバック一覧です: オリンピック精神を持つ会社:

» クライスラー、サーべラスに売却? [いいかげん社長の日記]
前からニュースになっていたクライスラーの売却先が、投資会社サーベラスに決まりました。 買収金額は約9000億円(株式の80.1%)。 カナダの部品メーカーマグナが有力視されてもいましたが、たぶんサーベラスが価格で上回ったのでしょう。 クライスラーは、1998... [続きを読む]

» クライスラー売却で大損! [たなぼた]
9年前にドイツのダイムラー・ベンツが買収したクライスラーだけど、結局何の成果を挙 [続きを読む]

« 草津vs仙台 | トップページ | 復帰二題 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト