« フジロックの定番にプラスアルファ | トップページ | 勝ち組向けPC »

2007/04/05

JASRACの出番が増えるのか、減るのか

EMI Group、iTunes StoreでDRMフリーの楽曲を販売へ(CNET Japan)

アップル、より高品質なDRMフリーの音楽をiTunes Storeに追加(アップル)

東芝EMI、DRMなし販売は「検討中」(ITmedia)

余計に払えば低圧縮でコピーフリーの楽曲が手に入るという商売をiTSがEMIと組んで始めるそうな。
ジョブズが書簡を発表した時は、既にある程度話が進んでいたのかもなあ。

欧州委員会の異議通知書(CNET Japan)もDRMやiTSの市場寡占化じゃなくて国毎に品揃えが異なる事を問題視しているので、こういう話がある事を前から知ってたんでしょうな。

前もちょっと書いたけど、CCCDでも同じ事をすれば良かったのに。
これは高音質でコピーフリーですが高いです、これはコピープロテクトがかかっていて音質もやや落ちるので安いです、これはrootkitが入っているのでタダでいいです、みたいな。

とはいうものの、Complete My Album(アップル)と同じくまだ海の向こうの話。
この流れに日本だけが逆らうことは無いと思うけど。
東芝にしてもgigabeatを売りやすくなるだろうし。
そうなるとどの携帯プレイヤーにもiTunesがバンドルされるようになるかも知れないなあ。ダウンロードとプレイヤーへのコピーは1つのソフトで済むに越した事はないしな。

« フジロックの定番にプラスアルファ | トップページ | 勝ち組向けPC »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/14555674

この記事へのトラックバック一覧です: JASRACの出番が増えるのか、減るのか:

« フジロックの定番にプラスアルファ | トップページ | 勝ち組向けPC »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト