« 虎穴に入らずんばってことで | トップページ | トップの地元でワールドプレミアが欲しかったのか »

2007/03/06

「日本車キラー」ではなく「アメ車っぽさ」で勝負

Caliber - Home(Dodge)

読売の朝刊(3/4)によるとダッジの世界戦略車・キャリバーが今年中に日本に上陸するらしい。
本国アメリカではベーシックグレードが邦貨換算170万円くらいなので、上手くすれば180万円台で売り出されるかも。
ほとんどラム(Wikipedia)とかマグナムまんまの面構えが最近のクライスラー車に顕著なアメ車・ネオ・ゴシックってな感じで、好き嫌いは別れるだろうが、似たようなテイストのPTクルーザー(クライスラー)や300C(クライスラー)がややウケしただけに潜在需要は結構あるのかもしれない。この2台より安いしね。狙い目の客層は元々フランケン顔のホンダ車を更にグチャ顔にする方々かな。ノーマル顔のままでも十分な押し出しだけにお財布に優しいだろうから。
ちなみにこんな面構えでありながら、大きさはPTクルーザーとほとんど変わらない。

しかしPTクルーザーも300Cも1年くらいで旬が過ぎてしまったので、このクルマも最初だけちょっと売れた、って事になる可能性はあるな。

そうそうホンダといえば、久々の国内専用車、という事がWebCGで誉められていたクロスロード。
この顔だったら同時期に発売されたデリカ(三菱自)にするよな、と思ったのは自分だけか。
世界中にこの2車種しか残っていない、という前提ならだけど。

« 虎穴に入らずんばってことで | トップページ | トップの地元でワールドプレミアが欲しかったのか »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/14138378

この記事へのトラックバック一覧です: 「日本車キラー」ではなく「アメ車っぽさ」で勝負:

« 虎穴に入らずんばってことで | トップページ | トップの地元でワールドプレミアが欲しかったのか »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト