« 「手軽さ」で減点 | トップページ | 他に応札しなかっただけかなあ »

2007/02/28

また始めてみるかと思った次第

楽天競馬、全地方競馬の全レースの馬券販売へ(@IT)

楽天競馬

@ITで競馬のニュースを読む事になるとは思わなんだ。
2005年1月の競馬法改正によって、馬券販売業務の民間委託が受け入れられたことを受けて準備していたんだという。
知らなかった。
と思ってぐぐって見たら、去年の3月から動いていたんですな。(Wikipedia・電話投票
ということは、高崎競馬場(Wikipedia)もほりえもんじゃなくて楽天に声をかければ生き残れたかも知れないわけだな、、、1年半保たせるのは無理か。

自分は以前(7、8年くらい前か?)SPATとD-netに加入していたが、しばらくして止めてしまった。
何でかというと、群馬在住の人間は高崎競馬場以外の情報を詳しく素早く得る手段がなかったから。要するに予想材料が少なすぎた。中継はグリーンチャンネルで見られたけど、画像と解説だけで予想するほど度胸はなかった、、、というか、手持ちの情報を色々こね回して予想をする自分のような人間にとって、馬柱が手に入らないと「楽しむ」こと自体が厳しかった。
情報収集ツールとしての威力を発揮し始めていたインターネットでも、個人作成の情報サイトみたいなものは散見出来たけれど、開催当日の馬柱まではさすがに無かった。

今回開設された楽天競馬は動き出してから1年近くかけただけあって、情報に関してはJRAの公式サイトやnetkeiba.comにも引けを取らない。馬柱もちゃんとあるし。
当時こういうサイトがあったら、自分も地方競馬から脱落しなかったかもなあ。

ちなみに高崎競馬場跡地は未だほとんど手つかずの空き地。
モザイクのように入り組んだ借地であるうえ、地権者の間でも「返してくれ」「今更返されても困る」と意見が色々なので、跡地利用に目処が付かないらしい。
確かに競馬場ど真ん中の土地だけの地権者は返してもらっても困るだろうなあ。そこに至るまでの道が出来るかは、周りの地権者次第だもんな。

« 「手軽さ」で減点 | トップページ | 他に応札しなかっただけかなあ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/14074483

この記事へのトラックバック一覧です: また始めてみるかと思った次第:

« 「手軽さ」で減点 | トップページ | 他に応札しなかっただけかなあ »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト