« ラリージャパン2006動画(SS14・シピリカキムB) | トップページ | 1周遅れで参戦 »

2006/09/23

続・BZN-200使用雑感

前回

都内に出かける際に使用。
GPS以外に現在地補足方法を持たないだけに、地下道の多い首都高に乗ってしまうとまったく役に立たない、、、かと思ったら、空が顔を見せるわずかな時間帯にGPS電波を受信して、次はどっちの車線を走るべきかという最低限の情報をけなげに教えてくれた。

死ぬほど混む時間帯だったのも逆に幸いして、迷うことなく首都高を走れた、というかのろのろ這いずり回ったというか。
だから今回のような激混み時間帯や、深夜早朝でガラガラの時間帯なら何とか使える。半端に混むような、要するに両方の車線を時速60km以上で途切れなく車が走行しているような時間帯に使用すると危ないな。

ただ地上に出るとそこそこ使えた。
行き先さえ分かっていれば(笑)、クルマ1台分の幅しか無くて鬼のように一方通行だらけの道でもちゃんと案内してくれる。
もっともそういう道を走りまくったわけではないので、断言するのは厳しいけれど。

« ラリージャパン2006動画(SS14・シピリカキムB) | トップページ | 1周遅れで参戦 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/12012752

この記事へのトラックバック一覧です: 続・BZN-200使用雑感:

« ラリージャパン2006動画(SS14・シピリカキムB) | トップページ | 1周遅れで参戦 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト