« 十勝より生還 | トップページ | イエメンvs日本(楽観するな・窮地脱出) »

2006/09/06

ラリージャパン2006覚書(間近で見た有名人達)

動画の再生にはQuickTimeまたはiTunesが必要です。

山内伸弥
道東自動車道から帯広広尾自動車道に抜けるJTCの乗り換え口でニアミス。
こちらのクルマを運転していた後輩が道を譲ったら手を振って感謝の意を表明してくれた。

クリス・アトキンソン
これは普通にピットガレージでのサイン会を目撃。
スバルの向かい側にあったPWRCチームのガレージになぜかいて、スタッフと話し込んでいた。
謎の用事も済んだ後にサイン会開始(4438.2KB)。1人の観客に帽子をプレゼントしていたが、自分よりも細かく観察していた後輩によると身体障害者だった、とのこと。

新井敏弘
間近で見たのは3回。
1度目はピットガレージ前でのサイン会 (3451.4K)。
2度目はスバルのVIPブースでクロージングパーティを終えての帰り(3420.0K)。
3度目はクロージングパーティも終わっていよいよ本格的に撤収を始めていたスバルのピットガレージで、何やら携帯メールをチェックしているデビッド・リチャーズ(6079.6K)を撮影していた時。
背後で子供のはしゃぐ声と共に「危ないだろ〜!」という叱る声がして、
「ったく、何だよ」
ってな具合に渋い顔で振り向いたら、一家団欒の新井だった。自転車で移動中の新井に息子さんがちょっかいを出した模様。
大旗を振って応援してくれたファンへ感謝の言葉を伝えるために、わざわざ戻ってきたらしい。
家族が一緒だったので当然のことながら動画撮影は自粛。
「うわわわわわ、プライベートモードの新井だよ〜」
と慌ててしまったのもあるが。
ちなみにWRC PLUSの漫画で
「少年時代の新井はほっそり体型だった」
という下りがあるが、息子さんの体型がまさしくそのとおりだった。

« 十勝より生還 | トップページ | イエメンvs日本(楽観するな・窮地脱出) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/11766078

この記事へのトラックバック一覧です: ラリージャパン2006覚書(間近で見た有名人達):

« 十勝より生還 | トップページ | イエメンvs日本(楽観するな・窮地脱出) »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト