« 続・BZN-200使用雑感 | トップページ | 奴田原も紋付羽織で »

2006/09/24

1周遅れで参戦

日産が独自でハイブリッド車開発、トヨタと提携解消へ(Yomiuri On Line)

他に同様のニュースが載っていないので、読売のスクープか勇み足。
もっとも日産広報に確認を取ったって「お答えできることは何もありません」で終わりだろうけど。

これが決定方向に向かっていると仮定すれば、最近の日産の新車販売不振にしても、カルロス・ゴーンは理詰めでイケる部分の経営手腕は超々々一流ではあるけれど、市場や技術に対する嗅覚はそこまでのレベルになかった、って事なのか。
欧州の感覚が通用する市場相手なら経営手腕並みの嗅覚が発揮されるのかも知れないけれど、そういう事ならGMとルノーの提携は欧州のGM系メーカーとの間でとどめておくのが吉だろうな。

でもハイブリッド開発って2010年までに仕上がるのか? 日産ディーゼルはハイブリッド車を販売してるけど、応用が利くもんなのかな?

4月に出た本の話を今しても仕方がないが、まあついでに。
3時間くらいで読めるので、BOOKOFFで買うのが正解かも知れない。
これまでの「間違えっぱなし」シリーズの感覚からブレがないので、前回面白いと思った人は買い。
個人的にはレクサスを語る章で出ていた清水草一の「今の日本人って『クルマが楽しい』っていう原体験がない」っていう発言がなるほどだった。「日本人」って一括りにする言い方は好きじゃないけど。
まあ、マーケティング主導でF1参戦しちゃうメーカーが日本最大の企業ですからねえ。
ところでテリー伊藤は世界一仕様のプロナード(清水草一.com)じゃなくて、オールロードクワトロを普段のアシにしているそうな。表の顔と裏の顔を使い分けてるんだなあ。どっちを裏の顔を呼んでいいのかは分からないけど。

« 続・BZN-200使用雑感 | トップページ | 奴田原も紋付羽織で »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/12015589

この記事へのトラックバック一覧です: 1周遅れで参戦:

« 続・BZN-200使用雑感 | トップページ | 奴田原も紋付羽織で »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト