« 首尾一貫 | トップページ | 13人いる! »

2006/08/03

国産車サポーターの消滅

ず〜っと以前、職場の大先輩がMacを使っている自分に
「何でわざわざアメリカ製のパソコンを買うんだ? 日本人なら国産を買えばいいじゃないか」
と聞いてきた事がある。
パソコン関連にしては予想外の質問だったので答えに窮した。その証拠になんと答えたのか覚えていない。

こういう考え方を古いと斬って捨てるのは容易い。
とはいうものの、メイド・イン・ジャパンがジョークの種だった頃に国産メーカーを支えたのはこういったサポーター気質である事もまた確か。
まあ舶来ものを買えなかったという事情もあったにしろ、「大きな政府」日本株式会社の一員として文句を言う事もなく多少は品質の劣る国産品を買い支えてきた彼等がいたから今がある。もちろんそれによって生じた弊害もあるわけだが、ここでは置いておく。

国産新車が売れてないのだという。でも軽四は絶好調なのだという。

車体本体寿命が延びた、魅力的な新車がないというかそもそも新車があんまり出ない、クルマに金をかける社会ではなくなった(軽四なら安いってことはないけど)等々いろいろな解説が飛び交っていて、一々もっともだと思うが、自分的には大多数のユーザーからそういった「サポーター気質」が消えたからじゃないだろうか、少なくとも普通車に対しては、という気がする。

原因として一時期飛び交っていた報道にあるんじゃないかと思う。
「トヨタ、日産、ホンダは絶好調、、、アメリカでは」
「アメリカで成功したトヨタがGMを抜く日も近い」
「日産はアメリカで成功したので立ち直った」
「ホンダはアメリカの成功で日本での損失を補填した」
「スバルはアメリカでイマイチなので今危ない」
これらにプラスして「次は中国だ!」

これは別に事実を報道しているわけだから報道機関に責任はないが、こういった記事を読んだ人の潜在意識が
「そりゃよかったね、つまり日本人が買わなくたってやっていける訳ね」
と反応してもおかしくない。
期待されていない事を知れば、人はやる気をなくすもの。
まだまだ国内景気が立ち直りきっていない時期にこの手の報道が多かったというのも、悪く言えばその手の「ひがみ根性」を加速させたかも知れない。

必ずしもメーカー直系ばかりではない販社の人たちには気の毒だが、
「俺が買わなくたって、アメリカ人が買ってくれるんだからいいんだろう、あんたら」
という突っ込みを返せる営業はいないだろう。
「あなただけが頼りです」
なんて嘘くさいことをさらっと言える人は逆に信頼されないだろうし
「いや、我々はトヨタであってトヨタでないんです」
と言ってもそんなややこしい話知るか、だろうし。

対して軽四は排気量や車体を拡大したりして輸出仕様にされることはあるものの、メインターゲットは国内ユーザーである事に少しのブレもない。「この機能は海外市場対策云々」という台詞が出ないだけでもひがみ根性対象外。
内外装の質感も上がったし、室内も広くなったが、最近の普通車みたいに(レクサスの弊害か)無理にプレミアム感を持たせようとするマーケティングはほとんど見かけないので、敷居の低さは相変わらず。
反感がはもたれず、それなりの品質で、しかも取っつきやすい商品。これなら売れる。

このまま行けば普通車はじり貧と危機感を抱く各メーカーが、ユーザーのサポーター気質を喚起させるなら、分かり易い大目標を一言で表すといいと思う。トヨタくらいしかできないだろうが、
「目指せ世界一」
だから応援してくれ、と。
シニカルな人が増えたように見えてこの手の「一言政治」がまだまだ有効ってことは小泉純一郎の支持率が証明している。
ちなみに小泉方式は、それっぽいコメントを必ず実行に移す必要はない、というビル・クリントン方式(マイケル・ムーアから)の応用版でもあるので、労少なくて実り多き方式でもある。

アメリカから反発されるって? そんなしみったれた事を言ったらこの方式は成立しないんだな。

« 首尾一貫 | トップページ | 13人いる! »

コメント

戦前の国産品奨励政策ではないですが、戦後復興期の日本人の「戦争では負けたけど‥」というプライドが、国産品を支えていた部分は大きいでしょうね。

では現在の人にモノに対する愛着が無いかと言えばそうでは無い気もしますが、その対象が自動車にはならないのでしょうね。

軽なら売れているかと言えば必ずしもそうではなく、100円ショップの商品のような軽ばかりが売れているような気もします。
自分の乗っているネイキッドや、消えてしまったオプティ、その後のホンダ軽の行く先を決めたホンダZなどの個性を嫌う傾向もあるのでしょう。
その割には意味不明、奇怪趣味のドレスダウンを行う人たちも多く‥。

‥なに書きたいか判らなくなってしまった。

hori_gooさんの切り口が、一番明快で判りやすいですね (^_^;

コメントありがとうございます。

スバルのRシリーズも転けましたしねえ。
軽四の市場は大きいように見えて、裾野はそんなに広くないってことなのかな。

ちなみにウチではカプチーノがまだ現役です。w

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/11226087

この記事へのトラックバック一覧です: 国産車サポーターの消滅:

« 首尾一貫 | トップページ | 13人いる! »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト