« ムキになってるのは記者なんでは | トップページ | 日本vsイエメン(楽観するな・旅路の始まり) »

2006/08/15

A3 2.0 FSIのATシフトショックに関する素人の考察

前に
A3のATはあんまりしつけが良くない。個体差かな?
と書いたが、ぐぐってみるとあちこちで同じような感想を見かけた。
結構メジャーなクレーム要因だった模様。
スポーツモードの方が自然な味わい、という点も一緒。

良かった、自分だけじゃなかったんだ、と一安心、、、って訳でもなくて
「アイシン製の癖に割と壊れるくさい、または壊れた」
なんて記事も見かけて、あららら、やはり衝動買いはするもんじゃないな、今更遅いかなんて後悔に襲われていたりする昨今。
他は満足感高かった買い物だけに惜しい。
営業の兄ちゃんが試乗の最中、しきりにスポーツモードとマニュアルモードでの運転を勧めてきたわけが分かった。上手いもんだなあ。負けを認めねばなるまい。

ところで、ぐぐって見つけた記事の中にポルシェ好きで有名な自動車評論家・清水和夫(Mac使い)の911インプレッション(DrivingFuture)があって、ここにティプトロニックATのセッティングに関する興味深い記載があった。内容は
「ティプトロは基本的に2速発進。急発進する場合はアクセルを強く踏み込めば1速発進になる。がシフトショックがでかい」
というもの。
ふ〜む。

実はA3もマニュアルモードで2速発進すると、何のショックもなくごく普通に発進出来る。
VWグループとポルシェはいろんな面で関係が深いから、ひょっとしたら同じようなセッティングにしているのかも知れない。
ただ、A3は911よりもエンジン排気量が小さい→パワーが無い&トルクが細い、という事でドライブモードでは1速発進にしてあるのかも。
更に言うと、上記に挙げたインプレは2002年モデルの911に対してのもの。
今自分が乗ってるA3は2003年モデルなので時期的にも合う。
もう一つ挙げると、A3は2速発進した後すぐ3速に入れないとあっという間にタコメーターがレッドゾーンに突入する。
「おお〜、勇ましいなあ」
とは思うもののエンジンには良くないよな。これは2速を「発進ギア」として扱っているからじゃないか?

以上は素人の勘ぐりに過ぎないけれど、妙に辻褄が合う。

これが機械的な組み合わせじゃなく、ECUのセッティングからくる問題なら、ソフトウェアの書き換えである程度の対応が出来るわけで、であるならユーザー各位がもっとメーカーにクレームを付けた方がいいんだろうな。
んじゃあ、盆休み開けにディーラーに行ってくるか。

« ムキになってるのは記者なんでは | トップページ | 日本vsイエメン(楽観するな・旅路の始まり) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/11440501

この記事へのトラックバック一覧です: A3 2.0 FSIのATシフトショックに関する素人の考察:

« ムキになってるのは記者なんでは | トップページ | 日本vsイエメン(楽観するな・旅路の始まり) »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト