« 今更ながらイタリアvsガーナ戦の動画 | トップページ | ハノーバーPVのビーチサッカー場にて »

2006/07/02

フィーゴのW杯はまだ続く

イングランドーポルトガル マッチレポート(FIFAWorldCup.com)

ああ、また痺れる&疲れる観戦をしてしまった。
ポルトガルが絡むとみんな名試合になってしまうのか、今回のW杯は。

PK戦前に「W杯悲劇の歴史」を振り返って
「ランパードとかジェラードみたいな名のある選手が外しそうだ」
と思っていたら、本当に止められてしまったなあ。
ポルトガルGK・リカルドは2年前のユーロでもPK戦でイングランドを阻んでいたせいか、始まる前から妙に落ち着いていた(元から感情が顔に出ないだけ?)うえ、ランパードのシュートを止めてからノッてしまったのか読みをことごとく当ててたし。

とはいうもののイングランド側キッカーにキャラガーが出てきたのは驚いた。
キャラガーってPK得意だったか?
疲労困憊した選手より強いキックが出来るだろう、って監督が考えたのか?
試合終了寸前にそのキャラガーを投入するという露骨な守備固め采配をした事と併せて、イングランドメディアに叩かれる事は確実なエリクソン監督。
ジーコよりも素早く母国に帰っちゃうかな。

ポルトガル側で言えばマニシェはユーロで外してるし、ああいう「点取り屋」系はシュートアウトではコケたりするから出さなかったのかも。

でもハーグリーヴスはやっぱりドイツ人ですよ。イングランド代表だけどゲルマン魂の持ち主。
最後の最後までしぶといし、PKはしっかり決めるし。

« 今更ながらイタリアvsガーナ戦の動画 | トップページ | ハノーバーPVのビーチサッカー場にて »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/10755292

この記事へのトラックバック一覧です: フィーゴのW杯はまだ続く:

« 今更ながらイタリアvsガーナ戦の動画 | トップページ | ハノーバーPVのビーチサッカー場にて »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト