« 前途多難 | トップページ | ハノーファー2日目 »

2006/06/12

ハノーファー再訪

(6/24に加筆訂正)

(100KB)

イタリアvsガーナ戦のチケットがとれたので、今日はハノーファーへ移動。
本日のホテルは格安料金で泊まったので朝飯は無し。
そんな訳でシャワーを浴びてとっとと出発。
昨夜の到着は午後11時だったので、言葉通りの「仮の宿」。
チェックインする時、自分の前で受付していたすんごい美人の2人組はブラジル人らしかったが、ブラジルvsクロアチア戦までこのホテルに滞在するんだろうか。
いいホテルだが、ベルリン中心部からは離れているので観光には向かないと思うんだが。
W-LANが使えるの使えないのでもめたおっさん(口臭持ち)はいなかった。

昨夜は乗れなかったシャトルバスで空港へ。
ケルン行きの飛行機をキャンセルして、ベルリン中央駅行きのバスに乗る。
予想以上に時間がかかるが、まあ、成田よりはマシか。
ベルリン中央駅は最近できたばっかりのようで、大変にモダンで立派な駅(120KB)。
日本では最近JRが積極展開している「駅中作戦(駅の中で買い物から何から全て済ませてしまいましょう、できればSuicaで)」だがDB(ドイツ鉄道)も思うところは一緒のようで、一通りの店は駅の中にある。だから旅行者であれば事実上駅の中でほとんどの用は済んでしまう。HotSpotもちゃんとあるしな。
もっとも、そもそも駅の周囲は建築中で何にも無い(99KB)。
ベルリンは単なる乗り継ぎ、って客にはありがたい話ではある。

駅に入ってからインフォメーションでプリントアウトしたオンラインチケットを見せながら質問。
「これでチケット受け取れるの?」
「それ自体がチケットだよ」
「ほ〜〜〜、ダンケ」
サイトの説明を良く読めよ→自分。

観戦のために旅行した場合、スタジアムがえらいド田舎にあったりして昼飯を喰いっぱぐれる恐れもあるので、自分はいつも朝食は気分が悪くなるくらい大量に採ることにしている。
従って2つの店で事実上2食分をがっちり食べた。

ドイツ版新幹線ICE(98KB)に乗る。
未だ喫煙大国が居並ぶヨーロッパは喫煙車が無いようなことがないので有難い。
ICEは車内放送の音量が低いので、誠に静寂感が漂う。
だから日本で暇つぶし用に買っておいた本を読むのに最適。
本数が多いので、満員になることも滅多に無いようだし。
日韓ワールドカップのときも、ワールドカップの客で新幹線が満員になることは滅多に無かったが、それと一緒か。

ハノーファーに到着。
1年ぶりの訪問だが、さすがにコンフェデのときよりも街の対応からして違う。
一番の違いは、駅前中央通りの盛り上がり。
去年の日曜日は店が軒並み閉まっていたが、今年は全部開いていたうえ、ディスプレイはワールドカップ一色(110KB)。
ロナウジーニョはコンフェデ優勝ですら喜んでみせたが、やはりコンフェデはコンフェデなのだなあ、と当たり前のことを痛感させてくれた。

ところで去年は、ハノーファーは都会にも関わらず安全でのどかな街、と感じたが、そういう感想を抱く原因の1つなのかな、と今日になって気がついたのは大きな街路樹と歩行者天国。
駅前の街の中央部分には車の乗り入れが禁止されているのかクルマはほとんど見かけない上、背の高い街路樹があちこちにある。(121KB)
怪しげなところはほとんどないので、ある種の旅行者にとっては退屈かもしれないが、住むにはいいところだな。ドイツ語がわかればだが。

ちなみに去年とはツーリストインフォメーションの場所が変わっていたにはびびった。
ドアに「移転しました。住所はこちら」と略図すら無いやや無愛想な張り紙が1枚。
慌てて駅に戻って周囲を見渡すと、去年とは反対側にあるのを発見。
応対してくれた兄ちゃんは親切だったが、入り口がトランクを抱えている観光客にとってはキツいスロープなしの階段というのは新しくなっても変わっていなかった。唯一の欠点。

ホテルに荷物を置いて、、、疲れて寝てしまう。
目が覚めたら夜。
パブリックビューイングに向かった場合、全ての試合が終わったところで到着する時間帯。
というわけで、未だサッカーとは無縁のドイツ旅行。
日本の友人にこのためだけに買い替えたSIMPURE N(当たり前だが問題なく使えた)で連絡したが、彼の方がW杯の結果や経過に関しては詳しかった。

(120KB)
最後列にジーコと俊輔の顔が見える。

« 前途多難 | トップページ | ハノーファー2日目 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/10490267

この記事へのトラックバック一覧です: ハノーファー再訪:

« 前途多難 | トップページ | ハノーファー2日目 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト