« トヨタ陥落(ってほどでもない) | トップページ | 誰から贈られた言葉? »

2006/05/09

日本vsブルガリア(見なくてもこれくらい書けます)

日本、後半ロスタイムの失点でブルガリアに敗戦(スポナビ)

悲しい事に人は褒め言葉を連ねるよりも悪口を言う方が楽なようだ。
酔っぱらって本性が出た時にほとんどの人が長々と愚痴をこぼすのはそういう事だと思う。

さて、今回のジーコ。
彼はマスコミとの関係は常々良好にしておきたいと考えている。
解任デモの時に
「私をクビに出来るのはキャプテンと記者の人たちだけだ」
というサポは無視かよ発言をしている事からもよく判る。

そこから判断すれば、W杯関連で似たような記事ばかり書く羽目になっている各媒体の方々に対して、「楽に何枚も」原稿用紙を埋めさせるべく今日の試合を仕組んだものと推測される。
特に2トップの選択。当初の構想は久保&玉田という一向に調子の上がらないコンビ。
そして久保が使えなくても「巻を得点直後にわざわざ外して玉田を残す」という采配を敢行した部分に「仕組み」を感じる。

« トヨタ陥落(ってほどでもない) | トップページ | 誰から贈られた言葉? »

コメント

 以前はお世話になりましたm(_ _)m
それに20数本シュートして、巻の足に当った1点だけです。相手には2点ともあっけなく取られました。
 悲しいかなこれが現実ですね。本戦は・・
それで村井選手 靭帯損傷らしいです。
では またお邪魔に参ります。

「お世話になりました」なんて、恐縮です。
左サイドのバックアッパーとすると、あとは松井ですかね。フランス・リーグ・アンで知られた顔をバックアッパーにするとは三都主ってある意味凄い。いや、やっぱりジーコが凄いのかな。
そんなブルガリアがスコットランド相手に5失点ですか。
まあ、親善試合は足馴らし、って事で。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/9995770

この記事へのトラックバック一覧です: 日本vsブルガリア(見なくてもこれくらい書けます):

« トヨタ陥落(ってほどでもない) | トップページ | 誰から贈られた言葉? »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト