« 元祖と末裔 | トップページ | 30年か、意外に短い »

2006/05/21

N600i使用雑感

SIMPURE N(NEC)

SIMPURE N(NTTドコモ)

欠点
ファンクションボタンが平べったいので結構使いにくい。
64Kデータ通信には対応していない。(パケット通信のみ)
だから「海外でも使える」がウリなのに海外ではモデム替わりに使う事が出来ない。(ちなみにSIMPURE Lは逆になっている、そういえばN900iGでもパケット通信のみだったな)
「ネットワーク接続モード」をオートにしておくと、勝手に海外キャリアでも探しに行くのか、たまに圏外になる。(ちなみに「ネットワーク接続先検索」をかけるとVodafone jpが出てくるのが面白い)
着うたの再生はダメっぽい。
FOMAプラスエリア(NTTドコモ)に対応していないので、購入窓口ではデュアルネットワークサービス(NTTドコモ)の勧誘を受けてしまう。

長所
海外で通話が出来るらしい、試してないけど。
通信キャリアの名前が表示されるのが、ちょっと格好いいかも。

結論
電話をかけられればいい、って人にはいいんじゃないですか。
自分はそうだから買ったけど。
ドコモは「セカンドカーならぬセカンド携帯」という売り方をしてるそうだが、そんなところかも知れない。安いし。
国際ローミング対応のFOMA携帯でもっと機能が充実しているものが欲しいならN902iSかP902iSを待った方がいいと思う。
ただ「ドイツで使いたい!」って人には両機とも発売時期が結構微妙(5月下旬から6月上旬)なので、決勝戦まで居続ける、という人以外はレンタル携帯が無難でしょうな。

写真で解説する「N902iS」(ITmedia)

写真で解説する「P902iS」(ITmedia)

N、Pの3Gローミングはどの国で使える?(ITmedia)

« 元祖と末裔 | トップページ | 30年か、意外に短い »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/10177177

この記事へのトラックバック一覧です: N600i使用雑感:

« 元祖と末裔 | トップページ | 30年か、意外に短い »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト