« じゃあ20年後はアロンソだな | トップページ | えっ!? 首位? »

2006/03/04

メキシコは体調の天敵

SS1: トップタイムはソルベルグ(World Rally Ja)

SS2: グロンホルム3位浮上(World Rally Ja)

SS3: ソルベルグ リードを広げる(World Rally Ja)

SS4: フォード勢ヒルボネン独り(World Rally Ja)

SS5: 波乱含みの展開(World Rally Ja)

SS6: H.ソルベルグ巻き返す(World Rally Ja)

午前中キーとなった出走順(World Rally Ja)

ソルベルグ体調不良(World Rally Ja)

メキシコ: レグ1レポート(World Rally Ja)

Rd.3 Corona Rally Mexico Leg1(スバル)

出走順に恵まれ、一番手強いグロンホルムがリタイア(World Rally Ja)し、タイヤも路面にマッチしたものが選択出来た、など久々に色々が噛み合ったソルベルグがトップでLeg1を終了。

しかしまだ不安要素は払底していない。
明日の出走順は仕方ないとして、ソルベルグの体調不良ってのはまだスバルにツキが回ってきていないってことなのか。
リアルで厳しいらしく、えらい勢いで後続に差を詰められつつある。
バイオリズムが悪いのはデビッド・ラップワース(スバル)じゃなかったのかなあ。

ところでWorld Rally Jaではやたら
「フォーカスRS06の初グラベル」
を強調しているが、フルモデルチェンジでないとはいえ、一応インプレッサWRC2006もグラベル初陣なんだけど。

ちなみに片山右京が極限下痢になった地がここメキシコ。
彼以外にも被害にあったドライバー多数。

« じゃあ20年後はアロンソだな | トップページ | えっ!? 首位? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/8935820

この記事へのトラックバック一覧です: メキシコは体調の天敵:

« じゃあ20年後はアロンソだな | トップページ | えっ!? 首位? »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト