« やはり一片の悔い無しだという | トップページ | セダン専売店にはならないという »

2006/02/09

スーパーカーとはイタリアのクルマ

フォード、GTの生産打ち切り(Response)

Ford GT(Ford)

苦境の続くフォードがラインナップを見直し。
これによりフォードGTは来年から生産されないことが決定。
近年高評価を得ていた「走りのフォード(欧州フォードだけど)」の集大成にして、ビートル、ミニを遙かにしのぐスケールの復刻版であり、フォード創業100周年記念車でもあったスーパーカーだが、昨年の年間売り上げ1032台という数字は、事業を中止させるのに十分な説得力を持ってしまうものだった模様。
邦貨換算およそ2500万だった価格は安くはないにしろ、同価格帯のフェラーリやランボだったら3ヶ月もあればそれくらいは売れてしまう。
NSXも苦戦してたし、スーパースポーツカーで稼ぐにはラテンの血が不可欠なんだろうか。

となれば次のスーパーな復刻版「ミウラコンセプト」(VividCar)はサクセス確実、、、だろう、多分、実現すれば。

ところで全然関係ないが、エスケープ・ハイブリッドのイメージキャラはセサミストリートのカーミットだった(Ford)。
日本じゃBMW1シリーズを転がしてるが、あれはアメリカ国外だけの話?

« やはり一片の悔い無しだという | トップページ | セダン専売店にはならないという »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/8571860

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーカーとはイタリアのクルマ:

« やはり一片の悔い無しだという | トップページ | セダン専売店にはならないという »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト