« 日本vsフィンランド(TV観戦) | トップページ | みんな分かっていることではある »

2006/02/20

八方美人なカーオーディオ

KD-DV6200-S 製品紹介(Victor・JVC)

KD-C505-B 製品紹介(Victor・JVC)

自前でMP3プレイヤーを持つ家電メーカー製のカーオーディオとしては、多分初のiPod対応。
とはいうものの、自社製品を見捨てる訳がなく、iPodよりも接続の簡易性を高めることで製品同士のシナジー効果を狙った模様。

具体的にはフロントパネルにUSBポートを搭載したこと。ここに自社製のMP3プレーヤーを接続してオーディオから操作することができる。
このポートには自社製品だけでなくフラッシュメモリを接続してそこに入った音楽データを再生することもできる(仕様さえ満たしていれば)。

ここにiPodを接続することは、もちろん物理的にはできるんだろうが、操作はできない。それには別売りの接続キットが必要。このキット、写真から見る限りケンウッドのと同じ(ケンウッド)だな。2バイト文字の曲名表記はできない。
だからiPod系で接続できるとしたらshuffleだけ。
これも接続する場合は、そのままiTunesでコピーするとAACファイルになってしまうので、MP3ファイルに変換してからコピーする必要がある。、、、はて、shuffleのフォーマットってFATだったっかな?
ただ、どっちにしてもフラッシュメモリを接続した場合、選曲とかできるのかどうかはWeb上でははっきり書いていない。

iPodとの接続ということ以外は値段くらいしかカーオーディオに興味の無い自分的にはスルーな製品ではあるものの、iPodに限らずMP3プレーヤーじゃあ曲が多すぎてうざい、って人には考慮の余地があるかも。

« 日本vsフィンランド(TV観戦) | トップページ | みんな分かっていることではある »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/8745976

この記事へのトラックバック一覧です: 八方美人なカーオーディオ:

« 日本vsフィンランド(TV観戦) | トップページ | みんな分かっていることではある »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト