« スーパーカーとはイタリアのクルマ | トップページ | そろそろレプリカのご準備を »

2006/02/10

セダン専売店にはならないという

【シカゴモーターショー06】レクサス ES 新型、ウィンダム のゆくえ(Response)

予想以上に単なるカムリだが、日本での発売はウィンダムとしてもレクサスESとしても行わないそうな。
ESが入ればレクサスが「似たようなセダンばっかり置いてある系列」ということになって、ちょっとした見物だったんだが。

個人的にはヴァンゲリスの「End Titles from "Bladerunner"」(iTMS-J・要iTunes)をBGMに「シカゴ・ブルズ監督、フィル・ジャクソン、、(でフィル・ジャクソンがハンドルを握る映像が流れて、色々続いて)、、レクサスES300、日本名、ウィンダム」なんてナレーションが流れる先代のCMが強く印象に残っている。
なんか、当時のトヨタCMとしては珍しくバタ臭さ全開というか、海外CMっぽかったので。
現行型にそんな思い入れは無いので、無くなる事に特に感慨はない。

« スーパーカーとはイタリアのクルマ | トップページ | そろそろレプリカのご準備を »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/8587009

この記事へのトラックバック一覧です: セダン専売店にはならないという:

« スーパーカーとはイタリアのクルマ | トップページ | そろそろレプリカのご準備を »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト