« 力ずくで「力」を排除(妄想編) | トップページ | クルマとiPod・接続1周年記念 »

2006/01/18

読売グループのウリは「愛」

東京Vラモス監督、去る者は追わず(日刊スポーツ)

ジャイアンツ愛にヴェルディ愛。
「愛」という毛筆体を挟んで原辰徳とラモス瑠偉の顔アップを並べた白黒ポスターが、水道橋駅辺りに張られそうだ。

さて、東京Vは両小林に林、山田。
柏は明神、永田、大野。でも北嶋が復帰。
神戸は今のところゼロ。(掛川は平塚経由)

以上が、J2降格を期に移籍してしまった「生え抜きの主力」。
大野は同じJ2の東京Vに行ったので、他とはちょっと違うと思うが。
ついでに言うと神戸には「生え抜き」自体それほどいない気もするが。

これでは確かに東京Vが「主力の放出が止まらない」と書かれてしまっても仕方ない。
若い小林大悟は仕方ないかな、という気もするが、小林慶、林、山田なんてベテランは将来の幹部候補じゃないか、、、あ、ベテランだから瑠偉監督がどんな人かもよ〜く知ってると、、、。
チームへの愛を失わせるくらいに魅力的な人、ということか?

1/18追記・相馬もいたなあ。

« 力ずくで「力」を排除(妄想編) | トップページ | クルマとiPod・接続1周年記念 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/8209627

この記事へのトラックバック一覧です: 読売グループのウリは「愛」:

« 力ずくで「力」を排除(妄想編) | トップページ | クルマとiPod・接続1周年記念 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト