« ラリー動画(番外編) | トップページ | オックスフォードってアメリカだったんだ、辞書は »

2005/12/08

客が飽きるのが先か、新車が出るのが先か

トヨタも悩む商品短命化、相次ぐ車名刷新や主力車の延命広告(日経BP)

ことしの9月くらいに朝日新聞でも取り上げられていた話題。
「結構見かけるようになったな」というくらいの時期にはもう売れなくなってしまうらしい。

日産はとうとう「国内市場は成長を見込めない(日産)」と宣言してしまったが、新車効果とは即ち買い換え需要喚起でこれが市場の大部分ということならば、そのとおりかも知れない。

しかし、日産の合理化策が「今後は北米と中国に賭けます」というサインでもあるなら、ここのクルマは車体もエンジンもひたすら巨大化していくのかなあ。
ハイブリッドはやらない、とか言ってたし。

もっとも日経の記事にはオチがあって、新車効果の長短は消費者だけに責任がある訳じゃなく、トヨタがその巨体を支えるために新車を売り続ける必要からがあるからだろう、とも指摘している。

確かに最近のトヨタ車は一部を除いてどんどん買い換えてもらうために、いかにも消費財というクルマをどんどん出している感じがする。
新車効果があんまり長く続いてしまうのも痛し痒しなのか。

卵が先か鶏が先かって話になっちゃったな。(笑)

« ラリー動画(番外編) | トップページ | オックスフォードってアメリカだったんだ、辞書は »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/7516485

この記事へのトラックバック一覧です: 客が飽きるのが先か、新車が出るのが先か:

« ラリー動画(番外編) | トップページ | オックスフォードってアメリカだったんだ、辞書は »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト