« また、ずいぶん懐かしい写真を | トップページ | キングは38なのにな »

2005/12/17

やっと日本版開店の意味が出てきた

iTMSアフィリエイトプログラム、日本でも開始(ITmediaニュース)

マイクロソフトとMTVが手を組んでiTMSも将来結構キッツいかなあ、でもMacで使えるサービスはここしか残らんのだろうな、とぶつぶつ考える年末にiTMSアフォクリエイトが開始された。
というよりも、個人的にはサーチジャンルに「歌謡曲」と「サウンドトラック」が加わりました、という事実の方が刺さる。

都はるみ全曲集:枯木灘 残照(要iTunes)

このジャケットがトップページに表示されるだけで、一気に箔が付いたような気がする。
これが大物のオーラというものだろう。

その他に刺さった曲としてはヘドバとダビデの「ナオミの夢」。
この曲を1位にしよう、という組織投票の呼びかけは今のところないようだ。
この手の運動の撒き餌にしか見えないんだが。

と、いろいろご託を並べてみたが、結局自分がダウンロードしたのはもう一つの新規ジャンル、サウンドトラックから掘り出したVangelisの「End Titles from "Blade Runner"(要iTunes)」だったりして。

« また、ずいぶん懐かしい写真を | トップページ | キングは38なのにな »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/7655154

この記事へのトラックバック一覧です: やっと日本版開店の意味が出てきた:

« また、ずいぶん懐かしい写真を | トップページ | キングは38なのにな »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト