« 浦和vs川崎(TV観戦) | トップページ | プライベーターにとっての神 »

2005/10/30

大分vs千葉(TV観戦)

千葉が暫定4位に浮上/J1(日刊スポーツ)

後味にいろんな味が混入してしまって、面白いのかどうか良く分からなくなってしまった浦和vs川崎の口直しとして、結果は分かっていたものの観戦。

こちらでもハースと梅田のファイト一歩手前シーンがあっりしたが、ジャッジは普通、、、と言うより流す事が多いな、今度は。
27分くらいに、わざわざ主審が梅田とハースを呼び止めて「落ち着け」と注意していた。まあ、仕事は真面目にやってくれ2人とも。

流し気味のジャッジだったが、双方共にマンマーク&走れ走れサッカーなので、細かくファールを取っていたらロスタイムがいくらあっても足りなかったかも。主審の好判断、という事にしておこう。

シャムスカ監督就任以後の大分の試合は初めて見たが、攻撃するためにボールを奪う意識が徹底された「走るサッカー」。
だから「走るサッカー」の元祖、千葉とは手が合うのか、ボールが落ち着く事がほとんど無い、ダイナミックな試合となった。
特にみんなが元気な前半は、悠長にボールキープでもしようものならすぐ手詰まりになって奪われてしまうので、お互いに人もボールも良く動く。

ただ組織的プレーがほぼ同レベルだった場合、やはり個人能力がちょっとだけ大分を上回る千葉が有利。

だからほぼ互角ではあった前半だが、主に大分守備陣が千葉お得意のゴール前サイドチェンジに振り回されてチャンスを与える場面が目立った。
要するに阿部vs吉田だと阿部が勝ってしまうことが多いのでパスをさばかれてしまったり、坂本vs梅田だとほとんど坂本が勝ってしまうのでサイドからのクロスを許してしまったり、とそんな感じ。
それとポペスクが意外に「強い」のには驚いた。
ドリブル中に絡まれてもそう簡単には倒れない。
怪我で出遅れていたから華奢なイメージがあったが、こういう突っかかられても倒れないプレーが得意だから逆に怪我をしたのか?

阿部を起点にハース、ポペスク、巻、坂本が織りなし、そこに佐藤勇が飛び込む千葉のゴール前ポゼッション攻撃に対し、大分の攻撃はなんだかんだ言ってもマグノアウベスの力あってこそ。
だから、彼が2〜3人掛かりで抑えられては手詰まりになっても仕方がない。
逆に言えば「専守防衛」の神戸が上昇出来ないのは、こういう人材に欠けているからだろうし。

ただ左サイドの根本は山岸相手に有利な戦いを進めていた。
これが後半の逆襲に繋がる事になる。

後半開始直後はマグノアウベスがマリーシア的リスタートでシュートを放つもののわずかに左。
その後しばらくは千葉の時間帯だが、ゴールがなかなか決まらないのはお約束。
そこで打開策か、ゴールを外した直後のポペスクに替えて羽生を投入。

しかし、羽生ほど動かないポペスクだったが、逆に自分をマークする選手の足止め役にもなっていた訳で(釜本理論)、良く動いて守備もしてしまう羽生が逆にエジミウソン、トゥーリオといった大分ボランチの動きを解き放ってしまった。
お陰で前半から山岸を抑えていた根本がとうとう攻撃にも参加出来るようになり、マグノアウベスが絡まなくても危ない場面を作り出す事に成功。

左サイドからのクロスと斬り込み、中央ではマグノアウベスと上がってくるボランチ2人がかますワンツー等々、前半の手詰まりは何だったのかと言いたくなる多彩な攻撃パターンで千葉陣内深いところまで進出していく大分攻撃陣。
20分には「誰か触れば」、31分には「そこに坂本がいなければ」という決定的なチャンスまで得るが失敗。
更に千葉も黙ってやられている訳もなく、松田、闘莉王に負けない上がりたがり屋ストヤノフを中心に、大分がミスればすぐ逆襲という派手な展開。

そして36分。大分は一番与えてはいけなかった「ゴール前のFK」を千葉に与えてしまう。
阿部はこのフリーキックを左からこっそり上がっていったストヤノフにパス。
ストヤノフは大分守備陣の目が自分に向いた瞬間、がら空きのゴール前へ飛び込んでいった佐藤勇へクロス。これが見事に決まり(多分練習どおり)、試合終盤になって千葉が先制。

諦める事のない大分の猛攻が開始されるが、ハースに替えて水本を投入して采配上は守備固めに入った千葉も受けて立つ。これをやるから終盤間際の失点が多いのかなあ、千葉は。
41分に再び阿部がゴール前へ素晴らしいフリーキックを放つが、ぎりぎりで抑えられ、ロスタイムでは斎藤大が余計なイエローカードを貰ってしまうが、なんとか千葉が逃げ切った。

ゴールを決めた佐藤勇は「大分が強くなっていて驚いた」とコメントしたが、ハースvs梅田のエキサイトシーンはともかく、全体的にはプレーしていて辛いが楽しい試合だったんじゃないだろうか。これは生で見たかったなあ。

« 浦和vs川崎(TV観戦) | トップページ | プライベーターにとっての神 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/6738229

この記事へのトラックバック一覧です: 大分vs千葉(TV観戦):

« 浦和vs川崎(TV観戦) | トップページ | プライベーターにとっての神 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト