« ジョン・ウォーターズと手塚治虫の夢 | トップページ | 草津vs徳島 »

2005/09/04

1年遅れのニュース

債務超過3億円…大分経営危機(gooニュース)

もともとメインスポンサー(ペイントハウス)がいた時から累積損益として3億円は計上されていたし、2004年度決算の赤字4億円は収入として見込んでいた(んだと思う)メインスポンサーからのカネ(ちょうど4億円)が入って来なかったことが原因。
契約更新時期の8月になって突然「下りる」と連絡があったそうだから、さすがに想定外だったんだろう。

この時点で大分フットボールクラブは県の再生支援ファンドへ融資を申請し、「ウチの経営は危ないです」ということを表明していたので、今になってわざわざ報道される意味がよく分からない。
ファンドへの返済が滞ったから諮問委員会が開かれたのかな。
それはそれで確かに危機ではあるんだが、報道としては遅すぎるな。

« ジョン・ウォーターズと手塚治虫の夢 | トップページ | 草津vs徳島 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/5776685

この記事へのトラックバック一覧です: 1年遅れのニュース:

« ジョン・ウォーターズと手塚治虫の夢 | トップページ | 草津vs徳島 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト