« なんでC2なのかなあ | トップページ | ベストカーで感心してしまうとは »

2005/08/26

体育会系フランスメーカー

ルノーの最強モデル、メガーヌ トロフィー 20台を日本で販売(Response)

ルノー メガーヌ スポーツウェイ にMT仕様(Response)

ラインナップが少ないから余計にそう感じるのかも知れないが、ルノージャポンは他のフランスメーカーと比較してスポーティバージョンとMTの比率が非常に高いと思う。
MTの設定が無いのはラグナ(ルノージャポン)アヴァンタイム(ルノージャポン)だけだし。
日本車で言えばシエンタとかキューブに当たるカングー(ルノージャポン)にまでMTがあるんだから大したもんだ。

ひょっとしたらルノーのディーラーに客が訪れるきっかけとして「F1で名前を聞いたから」ってのが顧客アンケートの上位に来たのかも知れない。
F1が今よりも日本で盛り上がっていたときにルノーの日本展開はヤナセに丸投げで、結果
「名前はよ〜く知ってる(ウイリアムズ・ルノー)けれど、どこで買えばいいのか分からない」
という事態に陥っていた。ある意味他の欧州メーカーを出し抜くチャンスを逃しているわけで。

F1が小盛り上がりで、なおかつルノー自身の名において勝ちまくっている現在、体育会系風味でがんがん売り出しているのは、前回の苦い経験を生かし、「今しかない」と勝負をかけているのかも知れない。
個人的にメガーヌ・スポーツウェイMTなんか結構お買い得だと思う。
同じ1.6リッターエンジンを積んだベーシックグレードより安いんだから。

しかし自ら「体育会系」として日本に売り込むフランスメーカーって聞いた事無いな。

« なんでC2なのかなあ | トップページ | ベストカーで感心してしまうとは »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/5640922

この記事へのトラックバック一覧です: 体育会系フランスメーカー:

« なんでC2なのかなあ | トップページ | ベストカーで感心してしまうとは »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト