« 1年で潰された理由 | トップページ | もうあと1戦走らないか? »

2005/08/13

墓掘人が墓の下へ

映画監督の石井輝男さん死去 「網走番外地」監督(asahi.com)

訃報:石井輝男さん81歳=映画監督「網走番外地」など(MSN-Mainichi INTERACTIVE)

おくやみ 石井輝男氏=映画監督(YOMIURI ONLINE)

石井輝男さんが死去 「網走番外地」の監督(Sankei Web)

石井輝男氏死去(東京新聞 - Chunichi Web Press)

倒れるまで撮り続けた活動屋、「日本映画の墓掘人」石井輝男が死去。
記事中で封印カルト作品「江戸川乱歩全集・恐怖奇形人間」に触れているのは意外にも朝日新聞。
今は亡き大井武蔵野館、大井亡き後の自由が丘武蔵野館(これも閉館)の定番メニューだったから、あんまり封印作品という感じもしないが。

産経新聞で「実録3億円事件・時効成立」なんて本人も忘れているような作品を挙げているのが面白い。

« 1年で潰された理由 | トップページ | もうあと1戦走らないか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47427/5452068

この記事へのトラックバック一覧です: 墓掘人が墓の下へ:

« 1年で潰された理由 | トップページ | もうあと1戦走らないか? »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Googleサイト内検索

観戦、旅行、その他諸々

フォト